刊行物案内

溶接パネル 8枚組

新発売
H21.7.27発行

 品質管理パネル・溶融亜鉛めっきパネルと同時に発売した、溶接施工・管理のための品質パネルで、計8枚組で構成。溶接準備(環境・清掃・溶接材料・治具類・技術者・技能者・ロボット溶接)、溶接作業の要点(諸条件・エンドタブ・予熱・入熱・パス間温度)など、溶接施工・管理の要点が一目で分かる構成としている。溶接部外観例(ビード不整・クレータ処理・固形タブ端面・オーバラップ・不等脚など)、溶接欠陥例(梨の実割れ・余盛過大・ピット・溶込み不良・ブローホール・融合不良)など、溶接品質管理に最適な内容。鉄骨製作現場や事務所・食堂など、どこに掲示しても、品質管理の勘所が一目で分かり、ミーティングや新入社員教育など、多目的に利用できる。
体裁:B2判、特色カラー 定価:20,000円(税・送料込み)

新しい建築構造用鋼材 第2版

編纂/社団法人日本鉄鋼連盟 建築専門委員会・建設用鋼材研究会
監修/森田耕次 千葉大学名誉教授
H20.9改訂

 建築構造用鋼材に焦点をあてた解説書で、約10年ぶりに改訂。この10年間で建築基準法が2度にわたって改正されるなど、建築構造を取り巻く環境が大きく変化。1998年改正では、仕様規定から性能規定に舵がきられ、建築構造用鋼材に要求される性能が明確化された。2007年改正では、構造計算の二重チェック、中間検査の厳格化とともに、これまで設計・施工マニュアルに規定されていた冷間成形角形鋼管柱の設計法が告示化されている。本書は、建築基準法改正に対応して最新の鋼材情報を盛り込み、設計・施工者、ファブに利用できる内容となっている。
体裁:B5判/182頁 定価:3,150円(税込み) 送料:1冊 400円

鉄骨工事・積算データ集

鉄骨工事積算データ集研究委員会/編纂
H13.9 初版

 建築鉄骨は構造内容の難易度に応じてコストが掛かるものであり、要求品質に応えられる適正な品質を確保するためには、適正な品質価格が認められなければならない。この「鉄骨工事 積算データ集」は、鉄骨工事の積算内容、要求品質に応えるためのコストの実態などに関して、建築鉄骨に関わる各分野の識者の協力を得て作成した。まとめに際しては、施工現場における省力化、コスト低減への工夫などを反省させた現実性の高いデータとすることを追求した。
体裁 A4判/48頁 定価2,300円(税込)送料350円

鉄骨溶接延長換算表 改訂版

編集/社団法人鉄骨建設業協会
H16.7 改訂

 鉄骨工事における溶接工事費の積算に役立つ換算表。溶接部の6mm隅肉溶接換算率、隅肉溶接、完全溶込み溶接、部分溶込み溶接、フレア溶接、完全溶込み溶接継手の簡易換算表などで構成。完全溶込み溶接はI形、V形、X形、レ形、K形開先、エレクトロスラグ溶接継手、斜め継手など、部分溶込み溶接はV形、レ形、K形開先、斜め継手などにおける溶接延長換算を紹介している。
体裁:A4判/35頁 定価:1,800円(税込み) 送料:1冊 350円

建築鋼構造のシステム化

共著/岩田 衛, 竹内 徹, 藤田 正則
H13.2 初版

 『鉄構技術』に連載(2000年1月号~2001年1月号)した論文を加筆し、再構成して、建築鋼構造のシステム化を分かりやすく解説した入門書。 システム化のコンセプトから、ビル構造や空間構造への適用について、設計や適用の具体例を挙げながら、詳細に紹介しています。 体裁 A5 判/216頁 4,200円(税込)、送料340円

▽サービスについてのお問い合わせ・お申し込みは、お電話またはフォームよりお願い致します▽

株式会社
鋼構造出版