鋼構造ジャーナル記事一覧

0424

2017年4月24日号 NO.1819

●エムエム建材安全協力会/120名集めて定期総会
●日本鋼構造協会/「鋼材の識別表示標準」改定作業へ
●H形鋼は7万3000円/物調の4月資材価格調査
●東京ネジ製作所/創業60周年記念式典を開催
●山村(群馬)/ドリルマシン、切断機導入で効率化図る
●菊川工業/オーダー金属加工の受注を開始
●川田工業栃木工場/ボックス製作ラインを強化
●永井製作所(熊本)/社内改革でSグレード昇格
●SINMEI(青森)/本州最北端から小笠原へ鉄骨納入
●北海道版
●東北版

続きを読む

0417

2017年4月17日号 NO.1818

●全国Mグレード部会が総会/今年度事業計画を承認
●S造は24県で増加/2月の都道府県別着工統計
●「建設従事者安全健康確保推進専門家会議」が初会合
●JANDT/「インフラ調査士講習会」を開催
●DNT那須事業所(栃木)/改良進む水性さび止め塗料
●フルサト工業/取引先と役員ら426名で懇親会
●特集/溶融亜鉛めっき加工
●鉄構・関連会社の入社式
●関東版
●近畿版
●ときわ会/3月末のH形鋼在庫は20万1400㌧

続きを読む

0410

2017年4月10日号 NO.1817

●藤木鉄工(新潟)が創立90周年/式典・祝賀会を挙行
●国交省建築着工統計/2月の鉄骨需要量は約42万㌧
●国土交通省/建設業法令遵守ガイドライン改訂
●社会保険加入状況/全体的に加入割合が上昇傾向
●美建(愛知)で施工講習会/日本エンドタブ協会
●ファブが訴訟に巻き込まれないために/吉岡和弘弁護士
●長谷川鉄工(青森)/業務ローテーションで多能工化
●鉄構・関連各社の入社式
●特集/全国鉄骨評価機構設立10年
●中国版
●九州版

続きを読む

0403

2017年4月3日号 NO.1816

●全構協/鉄骨技術研究開発助成制度選考委員を承認
●社会保険未加入問題/国交省は4月以降対策強化
●日本鉄鋼協会/JSSCと合同でシンポジウム
●東京鐵骨橋梁/社名「日本ファブテック㈱」に
●駒井ハルテックなど18工場適合/鉄骨評価センター
●新工場が完成/桂スチール(岡山)
●特集/Dスル―施工連絡会設立10周年
●関東版
●北陸版
●全国BH西日本/市況委が加工エキストラで協議
●三井物産グループの鉄鋼事業/日鉄住金物産が一部譲受

続きを読む

0327

2017年3月27日号 NO.1815

●神奈川県鉄構業協組/事業継続計画テーマに研修会
●H形鋼は7万2000円/物調の3月資材価格調査
●日本建築学会/臨時総会で17年度事業・予算を決定
●鉄骨外観検査教育委/技術講習会に新規・更新40余名
●駒井ハルテック/コラムジョイントの適用範囲拡大
●東北鉄骨橋梁/技術力で超高層や高難易度物件を受注
●特集/ビルトH
●近畿版
●四国版
●東京製鉄4月契約/2カ月連続で全品種据え置き
●東京ネジ製作所/つくば市の新工場が本格稼働

続きを読む

0320

2017年3月20日号 NO.1814

●全国R・J部会/会員拡大を盛り込んだ議案を決議
●日構専/ファブ子弟ら15名が巣立つ
●アンカーボルト協議会が品質・製造責任者交流会
●木下好正氏「旭日双光章」受章を144人が祝う
●マックス設計(宮城)/付加価値で現場とファブに貢献
●全構協九州・中国・四国支部/合同理事長会を開催
●全青会/理事会で全国理事の権限明確化方針決める
●鋼機産業(神奈川)/建築鉄骨関連事業を本格展開
●Hグレード工場ルポ/ミヤテツ(宮城)
●関東版
●中部版

続きを読む

0313

2017年3月13日号 NO.1813

●工事現場溶接の臨時試験を実施/AW検定協議会
●S造は25県で増加/1月の都道府県別建築着工統計
●2時間耐火認定を取得/JFEスチール
●「黒ZAM」営業受注開始へ/日新製鋼
●新社長/丸昭工業(新潟県)丸田洋氏
●高知県が災害復旧講習会/ファブ、建築士ら多数参加
●新型「梁ロボ」導入/小沢鉄工所(福島県)
●特集/摩擦接合・ボルト接合
●北海道版
●東北版
●終局耐震など3テーマで勉強会/福岡県鉄骨協議会

続きを読む

0306

2017年3月6日号 NO.1812

●東構塾/溶接協会の講習で入熱・パス間管理など学ぶ
●1月の鉄骨需要量は約43万㌧/国交省建築着工統計
●耐火性ガイドブック改定講習会開く/建築学会
●経産省/金属産業取引適正化ガイドラインを策定
●ダンテック/橋梁で定評のある総合検査会社
●東京鉄骨橋梁/SL転車台の修復・施工を受注
●巨大地震にどう備えるか/関大と徳島大の公開シンポ
●柳田製作所(富山)/長尺搬入と台車の工夫
●関東版
●近畿版
●「あの時、私は」/ミヤテツ(宮城)・猪股勝幸社長

続きを読む

0227

2017年2月27日号 NO.1811

●今夏以降の需要展開に大きな期待/17年鉄骨需要予測
●H形鋼は7万2000円/物調の2月資材価格調査
●河野昭彦・九州大教授が29年の教鞭飾る最終講義
●全構協関東支部/鉄骨工事業の業種独立申し入れへ
●エコザック普及協議会/非構造部材テーマに講演会
●千代田興業(秋田)/水系さび止め塗装暴露実験継続
●全構協東北支部青年部会/「工場見学会」初開催
●近畿H会/遠征例会で重点課題4項目を設定
●中国版
●九州版
●東京製鉄3月契約/4カ月ぶり全品種据え置き

続きを読む

0220

2017年2月20日号 NO.1810

●メーカー値上げで基調は強含み/条鋼建材市況の動向
●「品川新駅(仮称)」が着工/20年の暫定開業目指す
●全国鐵構工業協会/組合青年部やブロック活動を支援
●鉄骨工3・4%、溶接工3・3%上昇/17年労務単価
●VIJA VIETNAM/2期生が日本で実務へ
●日本建築積算協会/構工法をテーマに技術発表会
●地区別鉄骨景況/全国各地の動向
●広島県鉄構工業会・青年部会の足跡【最終回】
●関東版
●中部版
●ときわ会/1月末のH形鋼在庫は18万5700㌧

続きを読む