鋼構造ジャーナル記事詳細

20150420

2015年4月20日号 NO.1714

●全構協・近畿支部/鉄鋼連盟との合同会議を開催
●国交省/専用の相談ダイヤルを開設、生の声を聞く
●丸秀工機「パイプコースター」/販売好調、大幅増益へ
●鉄骨110番/スチールタブと溶融亜鉛めっき
●日本溶接協会/CIW認定授与式/認定124社に
●全青会・沖縄大会/第12期理事会&活動状況
●梅村建工(岐阜)/人材育成に積極的な取り組み
●新社長登場/馬場製作所(佐賀県)・馬場友幸氏
●関東版
●近畿版
●Dスルー施工連絡会・東日本/上期実績が過去最高

全構協・近畿支部

日本鉄鋼連盟との合同会議を開催

公共案件のS造化推進策を検討

 全国鐵構工業協会の近畿支部(支部長=籠谷昇・籠谷鉄工所社長)は14日、大阪駅北の大阪弥生会館で日本鉄鋼連盟の公共建築物鋼構造化推進担当者と合同会議を開き、需要開拓につながる有効な活動のあり方や、具体的な活動展開策などを検討した。
(写真=公共案件S造化の具体策を検討)

20150420-3

日本溶接協会

CIW認定授与式を開催

認定事業者は2社増の124社に

 日本溶接協会・溶接検査認定委員会(会長/委員長=宮田隆司・名古屋大学名誉教授)は8日、都内の協会会議室で、4月1日付でWES8701(2013)に基づく溶接構造物非破壊検査事業者認定(CIW認定)に認定された事業者に対する認定授与式を開催した。認定事業者数は2社増の124社になった。
(写真=宮田会長(右)から認定証を贈呈)

20150420-4

フルサト工業・懇親会

取引先から326名が参集

高齢の幹部社員との懇談会

 フルサト工業(本社・大阪市中央区、古里龍平社長)は10日、恒例の同社取引先と同社役員および幹部社員と全国所長らとの懇親会を、大阪市中央区のホテル・シティプラザ大阪で挙行した。
(写真=社員一堂、さらなる飛躍を期す)

20150420-5

構造物鉄工作業を体験研修

長野県鐵構協組・青年部会

本番さながら課題作成に挑戦

 長野県鐵構事業協同組合の青年部会(部会長=青木光幸・青木鐵工所社長)は4日、上田市の上田地域高等職業訓練センターで技能検定「構造物鉄工」の体験研修を開催した。
(写真=実技体験を4チームで体験研修)

20150420-6

▽サービスについてのお問い合わせ・お申し込みは、お電話またはフォームよりお願い致します▽

株式会社
鋼構造出版
ホームページからのお問い合わせはこちら