鋼構造ジャーナル記事詳細

0921

2015年9月21日号 NO.1736

●三井物産メタルワン建材/百名参集『安全協力会』
●駒井ハルテック/富津工場に従業員家族ら400名
●CIW検査業協会/会員向けに“注意喚起”の文書
●杉山清巳氏を偲ぶ会を開催/500名が参列
●大手ファブトップ⑧/片山ストラテック・石原靖弘社長
●大手ファブトップ⑨/巴コーポレーション・深沢隆社長
●新支店長登場/富安札幌支店長・伊藤真紀子氏
●関東版
●北陸版
●東京製鉄・10月契約/11カ月ぶりに全品種値下げ
●コンドーテック/柱脚工法で大臣認可を取得

100名が参集し、無事故達成を誓う

三井物産メタルワン建材安全協力会

社会保険未加入をテーマに講演会

 三井物産メタルワン建材安全協力会(会長=大竹良明・冬木工業社長)は11日、東京・千代田区のKKRホテル東京で会員ら約100名を集めて『平成27年度安全大会』を開催した。三井物産メタルワン建材は今年11月から、社名を「エムエム建材」に変更することが決まっているが、これに関連して「安全協力会として気持ちを新たに労働安全・災害ゼロを目指して取り組みたい」と安全対策の重要性を改めて確認。全員で安全宣言を朗読し、無事故・無災害の徹底と達成を固く誓った。
(写真=安全宣言を全員で唱和)

0921-01

駒井ハルテック

富津工場に400名が来場

従業員家族らが工場を見学

 駒井ハルテック(本社・東京都台東区上野、田中進社長)は12日、千葉県富津市の富津工場に社員や協力会社の家族、地域住民らを招き「工場見学会」を開いた。
 設立(合併)5周年、和歌山工場開設30周年、富津工場開設20周年の節目にあたり、関係する多くの人たちに同社の業務内容をより深く理解してもらおうと、先月29日の和歌山工場での開催に引き続き企画・実施したもの。大勢の子供たちを含む400名余りが来場した。
(写真=工場内を見学)

0921-02

「クイックデッキ」を展示

西日本で初出展・PR

● 日綜産業 ●

 日綜産業(本社・東京都中央区日本橋蛎殻町、小野大社長、☎03・6891・3246)は10〜11日に大阪市北区中之島の大阪国際会議場で開催された「全国建設業労働災害防止大会in大阪」の推進展示会に吊り足場「クイックデッキ」を出展、実物展示と施工デモンストレーションを実施し、安全・安心な作業をPRした。
(写真=施工実演しながら製品を紹介した)

0921-03

全青会が京都で理事会開く

全国会長会議のテーマなど討議

 全国鐵構工業協会・青年部会(略称=全青会、会長=長谷川睦・長谷川鉄工社長)は12日、京都市東山区の東山いきいき市民活動センターで第3回理事会を開き、来年度に開催する全国大会の会長会議テーマなどを協議した。
(写真=全国会長会議のテーマなどを協議した)

0921-04

▽サービスについてのお問い合わせ・お申し込みは、お電話またはフォームよりお願い致します▽

株式会社
鋼構造出版
ホームページからのお問い合わせはこちら