鉄構技術記事詳細

201504

2015年4月号 VOL.28 NO.323

・[特集] JSCA法人化25周年
・[News] JFEシビル 「耐震補強工法」の建築技術性能証明を改定
・[gallery] 東亜道路工業本社ビル
・[論文] 東亜道路工業本社ビル
・[新連載] ブラジル~ペルーの建築・都市と自然・歴史を訪ねて
・[FAB探訪] ナスラック 千葉シスコ工場
・[人HUMAN] 福島 正隆さん

・「JSCA法人化25周年」を特集。新連載もスタート

 昨年、法人化25周年を迎えた日本建築構造技術者協会(JSCA)。JSCAの25年は、超高層建築の幕開けや、阪神・淡路大震災、東日本大震災などの大災害、約半世紀ぶりの建築基準法改定、姉歯事件(構造計算書偽造問題)への対応など日本の建築・構造の歩みに重なる。本部・全国8支部活動なども紹介。金箱温春・JSCA会長と斎藤公男・日大名誉教授の特別対談「JSCAの歩みと今後」を掲載。新連載はブラジル・ペルーの都市構築における建築追う。

・「JSCA法人化25周年」特集

 「JSCA法人化25周年」を特集。構造設計者の社会貢献、地位向上を目指し「構造家懇談会」が設立されたのは81年。その8年後の89年に「JSCA」が誕生し、昨年法人化25周年を迎えた。88年には青函トンネル開業、瀬戸大橋開通、東京ドームが完成。超高層ビル建設が相次ぐ中、不良鉄骨問題、バブル経済と崩壊、相次ぐ自然災害など、まさに「反映」と「混沌・激動」の時代。JSCAと同時代を共有した本誌は、特集で「新たなJSCAの役割」を探った。

・「ブラジル~ペルーの建築・都市と自然・歴史を訪ねて」

 斎藤公男・日大名誉教授の企画・監修による新連載「ブラジル~ペルーの建築・都市と自然・歴史を訪ねて」。昨年、ブラジルでIASS(国際シェル空間構造会議)が開かれた。新連載はIASSと同時期に行われたブラジル、ペルーの建築を巡る研修旅行がベースとなっている。個性あふれる都市・ブラジリア、独自の建築群を描き続けたニーマイヤー、2年後のリオデジャネイロ五輪など、発展続けるブラジルにおける都市の変革・変貌と建築の役割・位置づけに迫るレポート。

●特集:JSCA法人化25周年

JSCAってなに? いまさら聞けないJSCAとはなにか???
困ったとき、困ってしまう前にぜひ知ってほしい! JSCAの支援
JSCAに入ると、どんなメリットがありますか?
JSCA賞ってなんですか?
JSCA 全国8支部の活動
JSCA編著書籍
対 談  JSCAのこれまで、これから―
―金箱温春氏(JSCA会長)×斎藤公男氏(日本大学名誉教授)
聞き手 山田憲明氏(山田憲明構造設計事務所)―
JSCA法人化25周年の歩み
第25回 2014 JSCA賞
JSCA 構造デザイン発表会
JSCA 「JSCA法人化25周年記念事業」を開催

・[gallery] 東亜道路工業本社ビル

東亜道路工業本社ビル
―複雑な形態に内在する合理的な構造システム―
―――原田 公明/風間 宏樹/曽根 朋久

●新連載

ブラジル~ペルーの建築・都市と自然・歴史を訪ねて
―第1回 はじめに~ブラジリアその1―
―――斎藤 公男/多田 脩二/牛尾 敬二/千葉 陽一

―ファブの現場を訪ねて―

ナスラック 千葉シスコ工場
―――千葉県・八街市

●BRAND NEW PRODUCT

・スマートブレース工法-圧縮抵抗型CFTブレース耐震補強工法
―――三誠

●News

・JFEシビル 「耐震補強工法」の建築技術性能証明を改定
・鐵建(群馬県) 独自ノウハウの「一次加工ライン」を構築
・戸田建設 「高強度SuperCFT工法」で構造評定取得
・構造計画研究所 簡易立体振動解析プログラム「Quick-RESP」リリース
・構造工学研究所 鉄骨階段向け「親子フィラー・K」4月に発売

●Event

・森記念財団 「第3回都市ビジョン公演会」を開催
・JSCA埼玉 「JSCA埼玉技術講習会」を開催
・JSCA栃木 「構造デザインの魅力と役割」テーマに講習会開催

●BIM News

・NTTファシリティーズ・オートデスク・トプコン 旧逓信省下関電信局電話課庁舎をBIMモデル化
・福井コンピュータアーキテクト 「Japan-BIM情報セミナー」開催

●Project

・全国の建設プロジェクト―ビル/商業施設/工場/学校ほか
・全国の建設プロジェクト―Image 編
・全国の建設プロジェクト―月別分析:2014年12月
・東京都北区 「仮称 赤羽体育館新築工事」鉄骨建方6月開始

●Strutec Data

・2014年12月の都道府県別建築着工面積/2015年1月の建築着工面積
・2014暦年の推定鉄骨需要量
・2014暦年の都道府県別推定鉄骨需要量

●Regular

・地震と建築
―第6回
―――大越 俊男
・建設関連産業の未来のための技術評論
―第57回 東アジアの建築生産技術と研究教育
―――藤盛 紀明
・リレーエッセイ 建築と私 222 「大震災で被災者となって」
―――橿渕 一正
・随筆158 め:目刺
―――深見 準一

・人HUMAN 福島 正隆さん
201504-1
鉄構技術
―日本建築構造技術者協会 専務理事

●表紙
東亜道路工業本社ビル
201504-2

▽サービスについてのお問い合わせ・お申し込みは、お電話またはフォームよりお願い致します▽

株式会社
鋼構造出版
ホームページからのお問い合わせはこちら