鉄構技術記事詳細

201511

2015年11月号 VOL.28 NO.330

・[特集1]ものづくりの現場
・[特集2]設計・施工の省力化 Part.2
・[gallery]函館アリーナ
・[論文]累積塑性歪エネルギー率の大きな座屈拘束ブレース
・[Report]IASS 2016 プレシンポジウムセミナー
・[BOOK Review]JSCA編「設計者のための見落としてはならない非構造部材」
・[News]日立機材、会社名変更し「センクシア株式会社」に
・[人HUMAN]平川 恭章さん

・特集は「ものづくりの現場」「設計・施工の省力化 Part.2」

 特集は「ものづくりの現場」と「設計・施工の省力化Part.2」の二本立て。鉄骨造建築は市場の急激な拡大により、中低層ビルから高層ビルまでデザインや用途が多様化し、様々なシーンが現出している。接合部のディテールはますます複雑化し、鉄骨製作以外に、設計・施工においても「省力化」の視点が一段と求められている。特集「ものづくりの現場」、「設計・施工の省力化Part.2」では、鉄骨製作、設計・施工を省力化する様々な技術、工法を紹介する。来年、東大・生研で開催されるIASS 2016 プレシンポジウムもシリーズで紹介。

・特集1「ものづくりの現場」

 「ものづくりの現場」は、溶接材料メーカーがFCW(フラックス入りコアードワイヤ)による鉄骨溶接の自動化・効率化を提案。鉄骨製作はこれまでソリッドワイヤが主流だったが、ロボット溶接以外の用途にFCWを使用することにより、省力化を実現する施工技術を紹介。高強度鋼材が普及する中、ファブリケーターの藤木鉄工が執筆した「建築構造用高性能590N/mm2級TMCP鋼材を用いたCO2ガスシールドアーク溶接継手性能」では、ものづくりの実際、品質確保の取り組みを紹介する。

・特集2「設計・施工の省力化 Part.2」

 「Part.2」は前号に続くシリーズ企画。従来企画は工法紹介がメーンだったが、特集は「省力化」を統一テーマに、鉄骨梁貫通孔補強工法、耐火施工技術、システム建築など用途ごとに紹介。鉄骨梁貫通孔補強工法(日立機材、片山ストラテック)、鉄骨梁貫通部耐火被覆材(アクシス)、鉄骨梁スリーブ処理材(日本インシュレーション)、システム建築(JFEシビル、新日鉄住金エンジニアリング)、耐震設計法(E&CS)の計7の省力化工法を紹介する。

特集1:ものづくりの現場

東京・大手町で超高層建築の建設ラッシュ
 ――編集部
建築構造用高性能590N/mm2級TMCP鋼材を用いたCO2ガスシールドアーク溶接継手性能
 ――藤木鉄工
建築鉄骨向けFCWについて
 ――日鐵住金溶接工業

特集2:設計・施工の省力化 Part.2

ハイリングⅢ工法
 ――日立機材
EGリング(鉄骨梁貫通孔補強工法)
 ――片山ストラテック
パイロンバリアー
 ――アクシス
すりーぶたすけ
 ――日本インシュレーション
クイックメタルLRF-Wタイプ・SRF-S150タイプ
 ――JFEシビル
システム建築による建築生産の省力化
 ――新日鉄住金エンジニアリング
エネルギー法による建物の構造設計
 ――E&CS

・[gallery] 函館アリーナ

累積塑性歪エネルギー率の大きな座屈拘束ブレース
 ――岩田 衛/緑川 光正/小谷野 一尚
IASS 2016 プレシンポジウムセミナー「大規模集客施設における天井等非構造材の落下対策」報告
 ――山下 哲郎/中楚 洋介/川口 健一

●BOOK Review

・JSCA編「設計者のための見落としてはならない非構造部材」
 ――元結 正次郎

●News

・日立機材 会社名変更し「センクシア株式会社」に
・新日鐵住金 溶接軽量H形鋼「SDスマートビーム」を商品化
・日立機材 制震用鋼板ダンパ「Xtendam(イクステンダム)」を発売
・JFEシビル 鋼製柱による「外付け耐震補強工法」を開発
・戸田建設 「省スペース型制振構造」を複合用途ビルに採用
・新日鐵住金 外法一定H形鋼「ハイパービーム」が5万t達成
・日本建築学会 アーキニアリング・デザイン凱旋展2015
・構造システム 新バージョン「SNAP Ver.7」を新発売
・日本鋳造・JFEスチール 高強度鋼管柱に対応した露出柱脚工法を開発

●Event

・ASDO・JSCA 研修会「キール・アーチは諸悪の根源、か」
・FMシステム 「公共建築フォーラム 2015」開催
・オートデスク 「Autodesk University Japan 2015」開催

●BIM News

・安井建築設計事務所・日立機材・テクラ 「ハイリングⅢ工法」用プログラムを共同開発
・オートデスク 日本市場向けに開発した「Revit」機能拡張アプリ最新版
・オートデスク・日積サーベイ 「Revit」と「NCS/HEΛIOZ」のデータ直接連携を実現

●Project

・永坂産業・戸田建設 「京橋一丁目東地区」における都市計画を提案
・東京ガス・三井不動産・三菱地所 「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」着工
・渋谷駅桜丘口再開発準備組合+東急建設 「渋谷駅桜丘口地区再開発事業」本格始動

●Strutec Data

・2015年7月の都道府県別建築着工面積/2015年8月の建築着工面積

●Regular

・随筆1655 る:ルーチン
 ――深見 準一
・ブラジル~ペルーの建築・都市と自然・歴史を訪ねて
 ―― 第8回 サンパウロアリーナ~イタイプダム~イグアスの滝
 ―――斎藤 公男 監修
・建設関連産業の未来のための技術評論
 ――第64回 海外事業の成功要因とR&D
 ―――藤盛 紀明
・構造デザインを実践したい若者のための独断と偏見に満ちた教科書
 ――第4回:第2章「構造デザインの実戦」その1 東京国際フォーラム・幕張メッセ北ホール
 ―――渡辺 邦夫
・とある構造技術者がみた建築
 ――第2回 助役挑戦記(1)
 ―――大氏 正嗣
・真構造道場
 ――第3回 「がんばっぺ! 茨城」の巻
 ―――高橋 治
・リレーエッセイ 建築と私 229
 ――「震災から学んだこと」
 ―――増本 光伸

・人HUMAN 平川 恭章さん
201511-00
竹中工務店 大阪本店 設計部部長構造担当

●表紙
函館アリーナ
201511-01

▽サービスについてのお問い合わせ・お申し込みは、お電話またはフォームよりお願い致します▽

株式会社
鋼構造出版
ホームページからのお問い合わせはこちら