鉄構技術記事詳細

201704

2017年4月号 VOL.30 NO.347

・[特集1] 鉄骨造建築の制振・免震
・[特集2] データでみる鉄骨造建築事情
・[gallery] 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
・[論文] 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
・[News]センクシア 新工法開発し、鉄骨造耐震補強事業に進出
・[News] 建築ピボット 「SAVE-建築 Ver.4」を新発売
・[人HUMAN]木下 洋介さん

「建築物の安全・安心」-「制振・免震」を特集

 東日本大震災から6年、熊本地震からまもなく1年となる。大震災など災害のたびに建築物の耐震性能が問われる中、制振技術や免震構造は鉄骨造建築物の「安全・安心」を支える柱となっている。本号では「鉄骨造建築の制振・免震」を特集。建築物の「安全・安心」に応える多様な取り組みについて、構造設計者らが適用例を基に分かりやすく紹介。特集2「データでみる鉄骨造建築事情」では、今後の大規模再開発を推進する「特区認定」の現在を一覧表で紹介。

・特集1:鉄骨造建築の制振・免震

 「多様化する免震・制振鉄骨造建物-想像力・創造力を駆使した付加制振」をテーマに竹内徹・東京工業大学教授が制振・免震技術や制振、免震複合技術適用の実際を分かりやすく解説。実務者からは金箱温春・金箱構造設計事務所代表が「中低層鉄骨造における付加制振」をテーマに、中低層鉄骨造の耐震性向上のための制振技術の積極採用を提案。適用事例紹介は、「多様化」をテーマに構造設計者執筆した計10のケーススタディーを紹介する。

・特集2:データでみる鉄骨造建築事情

 「特集:データでみる鉄骨造建築事情」は、新国立競技場、オリンピック競技施設、ホテル建設ラッシュなど「東京五輪需要」による新規需要掘り起こし、市場活性化がテーマ。2016暦年(1-12月)の建設着工統計も紹介。さらに東京都内の「大規模再開発」を後押しする、東京圏国家戦略特別区域会議策定の「特区認定」32プロジェクトを一覧表で紹介。既に着工したプロジェクトもあるが、内閣府が「約11兆円の経済波及効果」を見込むプロジェクトに期待。

特集1:鉄骨造建築の制振・免震

多様化する免震・制振鉄骨造建物
 ――想像力・創造力を駆使した構造デザインに向けて
 ―――竹内 徹
中低層鉄骨造における付加制振
 ――中低層鉄骨造の耐震性の向上
 ―――金箱 温春
石巻市立病院
 ――久米設計
【東京ガーデンテラス紀尾井町】紀尾井タワー
 ――日建設計
DLXビルディング
 ――三菱地所設計
実時間制御シミュレーションを用いた振動制御
 ――青山OHMOTOビル
 ―――大本組/構造計画研究所
鉄骨造超高層建物と制振構造
 ――清水建設
多様なニーズに応える長周期地震動対策
 ――大成建設
耐震・制振・免震の選択
 ――大成建設
既存超高層建築物の制震改修
 ――竹中工務店
中之島フェスティバルタワー・ウエストの構造設計
 ――日建設計/竹中工務店
足柄上合同庁舎新本館
 ――戸田建設
Product introduction
 ――川金テクノソリューション/川金コアテック/光陽精機/新日鉄住金エンジニアリング/センクシア/ユニオンシステム/E&CS

特集2:データでみる鉄骨造建築事情

「東京五輪需要」で市場活性化に全力を
 ――編集部
「特区認定」―都内の大規模再開発を後押し
 ――編集部
FAB探訪
 ――細谷工業(千葉県・長生郡白子町幸治)

・[gallery] 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ

●論文

・大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
 ――外周扁平柱を用いた無柱事務所ビル
 ―――川村 浩/永山 憲二/中山 哲宏/池脇 剛志/小平 貴章/吉澤 徹

●News

・センクシア 新工法開発し、鉄骨造耐震補強事業に進出
・建築ピボット 「SAVE-建築 Ver.4」を新発売
・建築ピボット 「HOUSE-省エネ Ver.3」を発売
・青木あすなろ建設 複合型露出柱脚の開発に向けた性能確認実験
・三誠ホールディングス 新会社「三誠エンジニアリング」を設立

●Event

・エコザック普及協議会 講演会「見落としてはならない非構造部材」開催
・建築基本法制定準備会 「建築基本法制定シンポジウム 2017」開催
・日本ファシリティマネジメント協会 「第11回 ファシリティマネジメント大会」開催
・日本経済新聞社 建築・建材展2017―東京ビッグサイトで開催

●BIM News

・トリンブル・ソリューションズ BIMソフトウエア「Tekla Structures 2017」
・ソフトウェアセンター 「SSC 構造躯体変換 for ARCHICAD20」リリース

●Project

・全国の建設プロジェクト―一覧表
・全国の建設プロジェクト―Image編
・全国の建設プロジェクト―月別分析:2016年12月

●Strutec Data

・2016年12月の都道府県別建築着工面積/2017年1月の建築着工面積
・2016暦年の推定鉄骨需要量
・2016暦年の都道府県別推定鉄骨需要量

●Regular

・建設関連産業の未来のための技術評論
 ――第81回 熊本地震建築物被害分析論
 ―――藤盛 紀明
・とある構造技術者がみた建築
 ――第19回 土木との垣根を越えて
 ―――大氏 正嗣
・真構造道場
 ――第20回 「阿蘇ファームランド」の巻
 ―――高橋 治
・リレーエッセイ 建築と私 246
 ――「人を育むためのゆとりと寛容さ」
 ―――渡邊 和之

・人HUMAN 木下 洋介さん(木下洋介構造設計室)
201704-01

●表紙
大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
201704-00

▽サービスについてのお問い合わせ・お申し込みは、お電話またはフォームよりお願い致します▽

株式会社
鋼構造出版
ホームページからのお問い合わせはこちら