鉄構技術記事詳細

201405

2014年5月号 VOL.27 NO.312

・[特集]ファブの鉄骨生産の現状
・東京ステーションシティ グランルーフ
・街並みに映える「鉄骨階段」
・大宮JPビルディング(大宮桜木町一丁目計画(仮称)新築工事)
・中込忠男教授―信州大学定年退官最終講義
・解体の危機に直面するモスクワのランドマーク鉄塔
・[人HUMAN]渡辺 征晃さん

・川口衞氏が「モスクワのランドマーク鉄塔」保存を提言

 鉄骨造建築は納期が早い、天候にあまり左右されないなど、RC造に比べて大きなメリットがある半面、鉄骨製作、検査など様々な分野によるコラボレーションが基本。今月号は鉄骨製作の現場にスポットをあてた。空間構造の権威、川口衞氏による緊急提言「解体の危機に直面するモスクワのランドマーク鉄塔」も必読の論文。川口氏は「世界の鉄骨構造発展の歴史の面から、モスクワに建つ鉄塔は重要」とし、シューホフ・タワーの保存を呼びかけている。

・「鉄骨生産の現状」-ファブ3社をルポ形式で紹介

 昨秋以降、鉄骨造建築が急増し、バブル時代を髣髴させる状況となっている。建築資材高騰・副資材不足、技術者不足が社会問題となり、繁忙を極める半面、かつてと異なる新たな課題を抱えている。ものづくりを担う鉄骨生産現場はどのようになっているか。鉄骨品質を維持し安定供給の努力を続けるファブリケーターの実情をルポ形式で紹介する。掲載は平野鉄工所(岡山県)、サイコー金属工業所(大阪府)、安川鉄工建設(奈良県)の3社。

・中込教授定年退官-計14の研究成果を梗概で紹介

 3月15日、鉄骨構造の第一人者、中込忠男・信州大学教授が定年退官に伴う最終講義を行った。最終講義は過去を振り返るのが一般的だが、中込教授は研究室の研究課題・成果を教え子の共同研究者に発表させる方式で行った。研究発表は直接、鉄骨製作にかかわる重要なテーマで、日常のものづくり、鉄骨品質の向上に大きく貢献した。特集では、ひずみ速度・靭性、ロボット溶接、溶接欠陥評価など、計14の研究内容を梗概で紹介する。

●特集:ファブの鉄骨生産の現状

鉄骨需要「年間500万t」の安定市場確立
―「品質確保」「安定供給」を両輪に鉄骨はフル生産。溶接ロボットなど設備増設・刷新へ―
―――編集部
[ファブ探訪] 平野鐵工所(岡山県矢掛町)
[ファブ探訪] サイコー金属工業所(大阪府富田林市)
[ファブ探訪] 安川鉄工建設(奈良県葛城市)

東京ステーションシティ グランルーフ
中込忠男教授―信州大学定年退官最終講義

大宮JPビルディング(大宮桜木町一丁目計画(仮称)新築工事)

―数種の制振装置を組み込んだ高耐震性能事務所ビル―
―――城戸 隆宏/川上 徹二/鈴木 光雄/中原 理揮/谷地畝 和夫/三好 雅人/岩田 年晴/我妻 暁仁

中込忠男教授―信州大学定年退官最終講義

―ロボット溶接、入熱・パス間温度、溶接欠陥評価など鉄骨実務に即した研究成果を発表―

解体の危機に直面するモスクワのランドマーク鉄塔

―――川口 衞

●BRAND NEW PRODUCTS

・高強度建築構造用冷間ロール成形角形鋼管 UBCR365
―――日鐵住金建材

●News

・構造計画研究所 元技師長「故・奥薗敏文氏を偲ぶ会」を開催
・オートデスク 「Autodesk AutoCAD」シリーズ新バージョンを発売
・建築基本法制定準備会 「第6回 建築基本法シンポジウム」を開催
・日本建築学会 学会大賞は柴田明德氏、村上周三氏が受賞
・大和ハウス工業・フジタ 中低層建築物向け耐震部材「鋼製座屈拘束ブレース」

●Event

・日本経済新聞社 「建築・建材展 2014」を開催
・日本構造家倶楽部 セミナー「科学と建築による構造デザイン」
・A-Forum 「専門家として建築主に安全をどう説明するか」

●BIM News

・国土交通省大臣官庁営繕部がBIMガイドラインを公表
・「GRAPHISOFT BIMcloudTM」日本で先行販売
・テクラ 東京、大阪で「テクラ・ユーザーデイ 2014」
・オートデスク BIM/CIMアプリケーション最新版リリース

●Project

・全国の建設プロジェクト―ビル/商業施設/工場/学校ほか
・全国の建設プロジェクト―Image 編
・全国の建設プロジェクト―月別分析:2014年1月
・「銀座六丁目10地区再開発事業」に着工

●Strutec Data

・2014年1月の都道府県別建築着工面積/2014年2月の建築着工面積

●Regular

・建設関連産業の未来のための技術評論
―第46回 3Dプリンターの建設利用
―――藤盛 紀明
・構造道場
―第20回 「再生可能エネルギー」の巻/番外編 追悼「奥薗敏文さん」の巻―
―――高橋 治
・リレーエッセイ 建築と私 211 「設計ツール」
―――久保木 達仁
・随筆147 ぬ:ぬぬぬ!
―――深見 準一

・人HUMAN 渡辺 征晃さん
鉄構技術
―大成建設・シニアエンジニア

●表紙
グランルーフ
鉄構技術

▽サービスについてのお問い合わせ・お申し込みは、お電話またはフォームよりお願い致します▽

株式会社
鋼構造出版
ホームページからのお問い合わせはこちら