鉄構技術記事詳細

201905

2019年5月号 VOL.32 NO.372

・[特集] 鉄骨ものづくりのいま。
・[gallery] NICCA Innovation Center
・[鉄のデザイン] NICCA Innovation Center
・[News] トーネジ 木・鋼混構造に対応したLSBの商品化急ぐ
・[News] 竹中工務店 梁段差などに対応「柱RC梁S接合工法」開発
・[News] 鹿島建設 資機材の管理・運用システム「KENLOGI」「K-Field」開発
・[人HUMAN] 山内 哲理さん

・ものづくりに役立つ「加工機器一覧」と「鉄骨Q&A」

 鉄骨造建築はかつない多様化の時代を迎えている。首都圏を中心に超高層ビルが「建設ラッシュ」となる一方、商業施設は大型化し、東京五輪を見据えた街づくりの進展に伴い、ディテールが複雑なデザインビルなどが増加。SRC造による病院、市役所などの公共建築も増えてきた。4面ボックス、コラム柱、H柱、SRC柱など柱形式も多様化し、適材適所に対応する鉄骨生産ラインの構築も難しくなってきた。今月号は一次加工機械一覧、国土交通大臣認定鋼材一覧、ものづくりに役立つ「鉄骨Q&A」などで誌面を構成した。

・特集:鉄骨ものづくりのいま。

 鉄骨需要は2013年以降、年間500万t台の高水準で推移。建築物はデザインが多様化し、柱コラム-梁H形鋼のラーメン構造だけでは対応できなくなってきた。オリンピック関連施設は年内にはほとんどが竣工し、今後は首都圏を中心としたかつてない「超高層ビル建設ラッシュ」への対応がカギとなる。超高層化がさらに進み、名古屋、大阪、福岡などの大都市でも建物の高層化が目立つ。特集は「鉄骨ものづくり」の第一弾として大型再開発プロジェクトの動向、鉄骨加工機械一覧、国土交通大臣認定の建築構造用鋼材一覧を掲載する。

・「鉄骨技術フォーラム2018」Q&Aを連載

 建築鉄骨構造技術支援協会(理事長=稲田達夫・福岡大学元教授、略称SASST)は昨年10月に「鉄骨技術フォーラム2018」を開催した。ここでは「鉄骨ものづくり」にスポットを当て、「鉄骨造建築物の構造設計・部材製作等における疑問に答える」をテーマに、計24の「Q&A」が専門の技術者から回答された。会場には、全国からファブらが参加し、「即鉄骨製作に役立つ解決策」や「日頃疑問に思っていた課題の解説」など活きた情報に耳を傾けた。本誌は何回かに分けて計24の「Q&A」を掲載。本号では計8のQ&Aを紹介する。

特集:鉄骨ものづくりのいま。

「大型再開発」「超高層ビル」が建設本格化
 ――東京五輪関連施設は年内に完成、超高層ビル建設ラッシュと地方の大型注目
 ―――編集部
国土交通大臣認定の建築構造用鋼材一覧
鉄骨加工機械/溶接ロボット/溶接機器/溶接ワイヤ/CAD/CAM一覧
建築鉄骨構造技術支援協会(SASST)「鉄骨技術フォーラム 2018」
 ――鉄骨造建築物の構造設計・部材製作等における疑問に答える―<上>
 ―――編集部

・[gallery] NICCA Innovation Center

●鉄のデザイン

・NICCA Innovation Center
 ――空間に立つ壁、宙に浮く床、光を冷やす屋根
 ―――小堀 哲夫/飯田 和也/阿部 駿也/谷川 充丈/小嶋 佳則/坪田 智公

●News

・トーネジ 木-鋼混構造に対応したLSBの商品化急ぐ
・竹中工務店 梁段差などに対応「柱RC梁S接合工法」開発
・鹿島建設 資機材の管理・運用システム「KENLOGI」「K-Field」開発
・鹿島建設 RC・SRC造用TMD「D3SKY-RC」開発
・鹿島建設 現場入退場管理システム「EasyPass」試験運用開始

●BIM News

・トリンブル・ソリューションズ BIMソフトウエア「Tekla Structures 2019」
・大和ハウス工業 2020年までに全社業務の設計をBIM化へ

●Project

・全国の建設プロジェクト―ビル/商業施設/工場/学校ほか
・全国の建設プロジェクト―Image 編
・全国の建設プロジェクト―月別分析:2019年1月
・「全国の建設プロジェクト」の見方

●Strutec Data

・2019年1月の都道府県別建築着工面積/2019年2月の建築着工面積

●Regular

・A∩C:建築とコンピューター
 ――〈第11回〉BIMを中核に多様性を高めるデジタル運用
 ―――樋口 一希
・建設関連産業の未来のための技術評論
 ――第106回 新時代の建築システムを考える
 ―――藤盛 紀明
・とある構造技術者がみた建築
 ――第44回 木の虜
 ―――大氏 正嗣
・真構造道場
 ――第45回 「昭和・平成・令和」の巻
 ―――高橋 治
・リレーエッセイ 建築と私 271
 ――「耐震診断は重要です」
 ―――浅見 貴志

・人HUMAN 山内 哲理さん(ティ・アンド・エイ アソシエイツ 代表取締役)
201905-01

●表紙
NICCA Innovation Center
201905-00

▽サービスについてのお問い合わせ・お申し込みは、お電話またはフォームよりお願い致します▽

株式会社
鋼構造出版
ホームページからのお問い合わせはこちら