鉄構造技術

超高層ビル、デザイン建築、空間構造など建築はますます多様化へ。

『鉄構技術』は鉄骨造建築の魅力を伝えると共に、ディテールなど細部にこだわり、設計、施工、ファブのコラボレーションを読者に伝えます。

オールカラーの「見やすい誌面」で、「読者の架け橋」となる雑誌へ。

2019年9月号 VOL.32 NO.376

201909

・[特集1] 鉄骨造建築の柱材・柱形式
・[特集2] 街並みに映える耐震補強
・[gallery] ダイヤゲート池袋
・[論文] ダイヤゲート池袋
・[Topics] JSCA新会長常木康弘氏インタビュー
・[Topics] 東南大+華東設計院+東工大合同ワークショップ
・[人HUMAN] 原 健一郎さん

・多種多様な鉄骨造建築物への対応と鉄骨製作

 ここ数年の景気安定やオリンピック開催などに後押しされて、鉄骨造はコラム-H構造や空間構造、意匠性あふれる特殊構造、木・鋼ハイブリッド構造などかつてない多様な建築物が建設されている。9月号では、特集1「鉄骨造建築の柱材・柱形式」で

主な紙面構成 特集/新製品・新工法
フォト・トピックス/座談会・対談/業界ダイジェスト
発行日 毎月28日発行 発行部数 10,500部(回読率約18人)
判形 A4判 読者数 189,000人
頁建て 100~116ページ サンプル こちらからサンプルがpdfでご覧頂けます。
購読料 ■1年間26,000円 ■6か月間14,500円 (送料・税込)(予約前納制) 媒体資料 こちらから媒体資料がpdfでご覧頂けます。

▽サービスについてのお問い合わせ・お申し込みは、お電話またはフォームよりお願い致します▽

株式会社
鋼構造出版
ホームページからのお問い合わせはこちら